大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | shadowverseの牌譜から24

ブログ

shadowverseの牌譜から24

7/18にshadowverse公式Twitterからレジェンドを含めた5枚以上のカードの調整が行われるアナウンスがありました。ヴァンパイア使用率43%かつ先行勝率60%超えを運営も放置できなかったと思われます。これを書いているのは7/18、公開は7/29、調整内容の発表は7/30なので大胆にナーフ予想をしてみようと思います。

候補が多いためレジェンドのみピックアップします。

倉木。圧倒的倉木。ナーフ内容としてはラストワード削除あたりが妥当でしょうか。バフォメットにも調整が入った場合ナーフなしもありえますね。



続いてアリス。ティナあたりがカウンターとなりますが第5弾パックのテーマとなるカードなのでナーフは入らないかも・・・1コストアップの5/4/5くらいが妥当かなと。


イージス。スタッツ低下or消滅有効くらいでどうでしょうか。前々回くらいのアップデートで力比べイージスと言及していたのにエーテル補償は力比べだけだったのでこの際。ただし構築済みパックに封入されるとのこと。ナーフはなさそう。


ヘクター。ゾンビをスケルトンにするor+2ではなく+1修正orネクロマンス4くらいで。


黄金郷の獅子。ブン回りが強いだけとも言えるので正直水竜神の巫女やビューティ&ビーストのほうがOPに感じますがそれよりトーヴをどうにかしてくれ。あれ、こいつナーフ不要?

レジェンド以外ではゴブリンリーダー、トーヴ、豪拳、緋色、超越あたりのナーフがほしいですね。思い切ってリーダーの体力25とかでも面白そう。アグロ終了でますます超越増えそうですが。ともあれメタが回るのは息の長いゲームであるために必要だと思っているのでうまい調整になることを期待しましょう。