大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | FAINAL FANTASYⅩⅣ Fan festival

ブログ

FAINAL FANTASYⅩⅣ Fan festival

あけましておめでとうございます。しょーまです。

私事ではありますが、去年はいろんな事がありました。新しい事を挑戦したり周りの環境を変えてみたり。その分楽しい事もつらい事も同じくらいありました。

でも今は全部が自分の為にあった事だと思っています。今年はより一層公私共に精進していきたいと思います。私共々まぁじゃんミラージュをこれからもよろしくお願いします。

 

さて新年のご挨拶と簡単に抱負を述べたところで、去年末にあったビッグイベントのお話です。

12月24日、25日。世間ではクリスマス。リア充共が意気揚々と街を徘徊する中、僕は一人東京に居ました。

勿論観光目的で行った訳ではありません。僕がやってるネトゲFF14の公式イベントがあったからなのです。招待制のイベントなんですが、運よくチケットを譲ってもらえた?ので思い出作りに行ってきました。沢山撮った写メも適当に貼りつつ行きますよ!

まず会場は東京ビックサイト。


コミケやってるとこですね。正直辿りつけるかも怪しかったんですが、持ち前の卓越したコミュニケーション能力(←重要)やケータイで調べたり、事前に山浩さんにいろいろきいた事もあり難なく到着。

入り口でリストバンドを付けてもらいました。

フェス特有の通称手枷。僕は二日通しのチケットだったのでこれを二日間外してはいけません。勿論簡単にちぎれない程度には丈夫でしたが、こういったフェス初参加だったためちぎれてしまわないように時計を右手にはめたり、風呂どうやって入ろうとかこの時はそんな事ばかり考えていました。

勿論風呂の時は極力濡れないように左手を天高く掲げシャンプーや体を洗うときも片手。入浴後は丁寧にリストバンドも拭きました。

外す時に思ったより頑丈で全然手で切れずはさみを使いました。あの苦労はなんやったんや。

 

会場に入るなり山ほどの人がいます。入場後すぐの基調講演とオープニングが始まるまでの間、メインステージの前で棒立ち。自分は一人、周りは見知らぬ人達。人込みが嫌いな僕はこの時点ですごく帰りたくなりました。

が、これよく考えたら全員同じ趣味の人なんやなーって思うとなんか妙な親近感が湧きさっそく隣のまったく知らん人に声をかける僕。これが僕のコミュ力。とどまる事を知らない。お相手の方も一人だったらしくゲームの話をしたり、どこから来たかとかそんな他愛ない話をしたと思います。そうこうしてるうちに最初のステージイベントが始まりました。来年夏に来る大型パッチの話を一通りした後オープニング。

それが終わると各ブースがオープンしました。隣の青年と軽く挨拶して別れ朝からろくにごはんを食べてなかった僕はとりあえずカフェエリアへ。しかしそこはすでに長蛇の列。30分くらい待ってようやく注文。

なんかおいしいグリーンカレーによくわからない飲み物。謎のポップコーンを注文しました。

イベント会場の中に簡易設置されたフードコートなのでゆっくりできませんでしたが、カレーがやけにおいしかったのを覚えています。

エオルゼアカフェはまだ大阪にはないので、できたら行ってみたいです。

 

ご飯を食べて色々みて回りましたがブースやイベント内容を全部書き出すと長くなってしまうので今回一番個人的に盛り上がったとこだけ。けして書いててめんどくさくなった訳ではありません。

 

1日目「第34回プロデューサーレターLIVE」にて発表された牙狼コラボ!ステージには牙狼の監督雨宮慶太氏と銀牙騎士絶狼であり涼邑零役の藤田玲氏が登場しトークしていました。正直これだけで来た甲斐があったと思いました。

これは期待せざるおえません。開始は今月のパッチ3,5のタイミングらしいです。コラボ装備の入手先は発表されています。今から準備しないと!

ステージには牙狼と絶狼も駆けつけ、ステージイベント後撮影会を行うとのこと。こうしちゃいられない!とトイレに猛ダッシュ。長旅で乱れた髪を適当に整え渾身のキメ顔、笑顔の練習をしたのち颯爽とトイレをあとにします。

正直痛さ満点でしたが、どうせ知り合いはいない。気にするなと自分に言い聞かせ撮影会の場所で待機。すると間もなく騎士の二人が現れます。どんなポーズで撮ってもらおっかなーとかわくわくしているとスタッフが

「ツーショットの撮影はできません!ご了承ください!」と大声を出しています。

あたしは死んだ

この背景のミスマッチ感・・・。

 

 

 

さてさてイベントと言えば物販も人気のブースです。僕が一番欲しかったのはジョブピン。自分のメインジョブと友達の分も買うつもりでした。

しかし1日目は物販に行った時間も遅かったのですでに売り切れ。2時間待ったうえに欲しいものが売り切れだった時のむなしさと言ったらもう・・・。

明日こそはと意気込むも2日目開園からすぐ物販にいったにもかかわらず既に3時間半待ち。自分の番が回ってきた頃にはすでに僕の欲しいジョブピンは売り切れていました。つかん。

とは言ってもフェスの物販の商品は先行販売なのでそのうち公式サイトで入手可能です。ちなみにフェス限定商品はお土産グッズ詰め合わせとサイリウムのみ。どちらも僕は買っていません。

 

ずっと歩いてばっかりで家に帰ってきた時はまさにバタンキューって感じ。気がついたら寝てました。

滞在期間は二日間って短い間でしたがとても充実したお休みを過ごせました。ファンフェスの関係者様方、会場に集まった光の戦士達。お疲れ様です。ありがとうございます。

また、僕のお休みの為に出勤してくれたメンバー達。今回僕の旅に協力してくれたみなさん。本当にありがとうございました。


 

 

これ書いた後に写真見返したけど、撮るのへたくそかwwwwwww