大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 店長

ブログ

しあわせ太り

ご飯がおいしい季節(1年中)になりましたね、どうも店長です。

とくに太った原因は幸せではなく炭水化物のせいです。

やせようと思っては間食を繰り返し、

めかたがとんでもない事になってまいりました。

まさにデブそのものと化してしまい非常に焦りを覚えています。

スーツのジャケットのボタンが閉まらないのは内緒。

長髪(そんなに長くない)を短髪(3mm)に変え、

いちグラムでも痩せようと試みましたが、

間をとって1センチぐらいの坊主した方が見栄えがよかったかと若干後悔して、

おります。

 

世間はもうすぐ新年度を及び新年号を迎えるそうです。

わたしは昭和64年生まれですので、

二十一世紀生まれの人からすると無駄に年寄り扱いされる損な生まれです。

なかひら君と3カ月程度しか誕生日が違わないのに、あいつのが若く見られます。

理由は昭和平成の違いではない気がしないでもありませんが、見た目だとは認めません。

 

まぁ見た目の話をしていても悲しくなるだけなので、

しょーもないブログはこれで終了します。

たのしい新年度をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり犬

開幕から1週間以上経過してから、オリンピックが行われているという事を知った店長です。

 

最近忙しくて休みの日は全然遊びに行けていませんでしたが、ひと段落したのでこの前の休みに珍しく遊びに行ってきました。

 


 

動物保護カフェなるもの行ってきました。

僕も詳しくは分からないんですが簡単に言うと飼い主探しをしている犬、猫カフェみたいな感じです。

1ドリンク頼んで後は自由にして下さいスタイルなのですが、アットホーム感が強い為おっさん一人で長時間過ごすのは正直きつい。

リア充でよかった。

行った時猫は全て飼い主が見つかったらしく残念ながらいませんでしたが、犬は結構数がいました。

久し振りに犬ってこんな臭いだったなと思い出しながら触りまくりました。

シャイなおっさんなので彼女のようにガンガンとっかえひっかえ触りに行ったり、店員さんとトークを弾ます事はできませんでしたが、それを見かねたであろう店員さんが写真のワンコを僕の膝に乗せてくれたので終始撫でまわしました。

やっぱ猫より犬のがかわいいなとか思ったりしたのですが、

隣に座った彼女の膝に移動していった犬を見て帰って猫を抱こうと思い退店しました。

次の休みにもう一度行って今度は最初からアグレッシブに触って行こうと思っています。

 

 

 

 

 

父~弟

デブ具合を調べたら僕とマネージャーのBMIはほぼ同じでした。

おそらく身長分僕のが細く見えるはずと言い聞かせた店長です。

 

最近社員のミラージュブログを読んでいると、皆ネタ切れを起こしているようです。

僕も牌姿はすぐ忘れてしまうし、

休みの日にそこまで色々している訳でもないし、

何かネタはないかと適当にネットを徘徊したところでそこまで面白い話も思いつかなかったので、

父親を検索してみました。

 

すると父親の職場HPが出てきたので閲覧していると、

親父のブログを発見。

どんなしょうもない話を書いてるんだと読んだところ、

「経営者とは~」「最近変更になった法律」「注意すべき労使問題~」

みたいなくっそ真面目なブログでした。

「アイマスが~」「信長の野望が~」「今期アニメが~」

と書いているのが本当に長男なのかと疑いたくなるレベルの差でした。

あとは講演会の日程とか○○理事、○○協会○○員、みたいなしょーもない事ばかり書いてありました。

こちとらアイドルマスターP、ミラージュ店長、ぐらいしか書く事がありません。

これ以上親父と自分を比べると悲しい気持ちになるので、次は弟について調べました。

 

検索をかけた所、逮捕・指名手配みたな表記が出てこなくてとりあえず安心しました。

弟がやってるらしい店でも調べるかと思い検索していった所、

どう考えても職務中に見てはいけないサイトに飛んでしまい、

他の人に見られたら、「この人次の休みここに行くつもりか」

と誤解されると思い検索を止めました。

 

ブログネタに困れば親類縁者さえ犠牲にしていく店長でした。

 

画像は親父・弟・自分の職場イメージです、誰がどこに勤務してるかは想像にお任せします。

 

イカレタメンバー

先日終電を逃し仕方がなく歩いて帰っていた所、

奇声っぽい声でオペラっぽい歌を歌いながら深夜の国道を一人歩いている、女の人とすれ違った時に恐怖を感じました。

その少し前は電車に乗っていると、前に立っている人がずっと難しい顔でスマホをいじってるなーと思っていたら、

メガネケースだった時にも恐怖を感じました。

変な人にばっかり会う店長です。

 

という訳でミラージュであった恐怖体験を語りたいと思います。

今現在ミラージュでは連打すれば店内メニューの食事一品無料(詳しくは店頭またはHPで)を行っています。

ある日お客様が某チェーン店のカツ丼を食べたいとおっしゃるので、

柳内君が買いに行こうとした所、田中君が

「柳内さん!松乃屋のメニューはイベント対象外ですよ!」

と注意しているのを見て恐怖を感じました。

何が怖いってどう考えたってイベント対象外なのにそれを注意する田中君も怖いし、

それを見た僕が、「いや・・・でも柳内なら言ったほうがいいのか・・・?」

と思わせてくる柳内君も怖いです。

 

 

最後は自分に恐怖を感じた話ですが、

つい先日お客様に何切る問題を聞かれて10分程度議論をしました。

その日の閉店後に、「そうだ、今日聞かれた問題を柳内にも聞いてみよう」

と思い立ち、柳内を卓に座らせ配姿を並べようとした所、

五萬赤:麻雀王国

牌姿がこれしか思い出せませんでした。

「これは難問ですね(失笑)」

と柳内君に小馬鹿にされてしまいましたが、本当に私は馬鹿なのではないかと恐ろしくなりました。

数年ミラージュブログを書いていますが初めて牌画を使ったという事も恐怖です。

 

 

以上 有能な社員紹介でした。

 

 

 

 

 

胡散臭い話

信長の野望大志にようやくアップデートが入りましたが、それでも歴代最低の楽しさでがっかりな店長です。

 

ブログの話題を探したのですが、全然思いつかないので最近あったしょうもない話でも書こうと思います。

つい先日彼女の携帯に知らない番号から電話がかかってきました。

とりあえず電話を放置して彼女がその番号を調べた所、某県のガールズバーの電話番号がヒットしました。

 

ここで問題なのはその某県には我が愛しの弟がガールズバーやキャバクラや風俗店を経営しているという事です。

そこで弟にこの番号知ってる?と連絡してみた所、

「失礼ですが、どちら様しょうか?」

という丁寧な返信がきました。

まさかの番号聞いたら僕の番号知らなかったというカウンターを食らいながらも、

「君の敬愛するお兄様ですよ」

と返信しました所、

その番号の店は最近売った、ついでに番号をおかんにあげた、その結果おかんが間違って電話したのだろう、

みたいな超絶胡散臭い事を言われてしまいました。

 

きっと良からぬ事があるに違い無いと思い、母親に電話した所、

最近弟にスマホもらった、超嬉しい。ところでお前はいつ留年費用返してくれるの?

みたいな事言われたので僕はこれ以上詮索するのをやめ電話を切りました。

 

皆さんも見知らぬ風俗系の店から電話がかかってきたら、お母さんの携帯番号かもしれないので注意して下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

はっぴーばーすでー

ブログを書いているのは大晦日ですが、投稿される3日が誕生日店長です。

 

新年の目標では味気ないので僕の誕生日あるあるでも書いていこうと思います。

親の知り合い達「誕生日いつ?」

幼き日の僕「1月3日です!」

親の知り合い達「また迷惑な時に生まれたなwww」

知らねぇよ!そんなの親に言ってくれ! とよく思っていました。

両親「お前の誕生日は1月やから、クリスマスも正月も誕生日プレゼントも一緒な(計1つ)」

両親「2月生まれの弟には全部別々にやる(計3つ)」

幼き日の僕「?????????」

実家の方針でお年玉は全額没収でした。

親戚達「はいお年玉と誕生日のお祝い!」

幼き日の僕「いらない」

両親「ありがとうも言えないのかお前は!(鉄拳制裁)」

お前らが礼を言え!!!!!!!

と思っていたのを思い出しました。

 

正月生まれで得した事は無い気がしますが、

唯一良い所は昭和64年生まれなので人との話題にできたりする所でしょうか。

ただそのせいで30年後とかに、

「うっわww藤本さん昭和なんすかwww化石じゃないっすかwww」

とか言われそうな事が気がかりです。

 

それでは皆様本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

田中

アイマス発売日まで暇なので前作の信長の野望に勤しむ店長です。

 

よく常連のお客様から田中君について質問されるので田中君の説明でもしようと思います。

田中君は僕と同期のオープニングスタッフです。

もうすぐ26歳になるらしく、

「もうすぐ26歳なんすよ!四捨五入したら30になってしまいます!」

と僕に語り掛けてくるぐらい残念な男です。

優しい僕は、

「25歳も四捨五入したら30だよ^^」

と教えてあげました。

 

彼はすごく気が使える子です。

田中「ごはん食べてもいいですか?」

マスター「どうぞ」

このやり取りを5分置きに、5回繰り返してもごはんを食べに行かない彼をどうにかしてくれとマスターに頼まれました。

でも優しい僕は、

「店が忙しくて交代でしか休憩取れないから、君がごはん食べないとマスターも食べられないから早く食え^^^^^^」

と優しく教えて上げました。

 

彼は仕事に対する意識も非常に高いです。

出勤前の休憩室にて、

「眠い・・・・、ぁ・・・・タイムカード失くした・・・・、違うんですよ!やる気あります!」

と僕の前で宣うぐらい意識が高いです。

「何が違うの?^^^^^^^^^^^^^^」

と優しい僕は聞き返してあげました。

 

田中君の麻雀力についてもよく質問を受けます。

その時の僕のテンプレ回答は、

「4ピンを4ピンだと認識できるレベルです」

と答えています。

ですが彼はリーチ後アガリ牌の4ピンを勢いよくツモ切った後、休憩室にて、

「最近全然上がれないんすよ・・・・ついてないんですかね.・・・・?」

と聞いてきたので、優しい僕は、

「俺が柳内(指導係)ならぶっ〇しているよ^^^^^^^^^^^」

と伝えて上げました。

 

今年の成長具合は皆様のご期待に添えなかったかもしれませんが、

これも僕と柳内の指導力不足が招いた結果でありますので平にご容赦下さい。

来年の彼きっとやってくれると信じております。

 

それでは今年のブログ担当最後になりますので皆良いお年をお迎えください。

 

 

 

歴代最低

楽しみにしていた信長の野望が最高につまらん店長です。

シャドバの方が3倍は楽しいです。

せっかく連休取ってやる気に満ちていたのに、

ゲーム本体は面白くないし、その他にも色々あって非常にくだらない休みで御座いました。

 

と言う訳で次の休みからネトゲ3強、LOLかPUBGか天鳳かと言われている天鳳を開始しようと思います。

ブログでは何切る問題を出し、

Twitterの天鳳アカウントを作り、切り札君にそれは切らない方がいいよと教えてあげたいです。

元メンのおにぎり君にはそれ切るようじゃ上司に嫌われるよと言い、T田君にはそれ切ったら振られるよと伝えていきたいです。

 

と思ったら


 

アイマスの新作が12月末に出るらしく、天鳳している余裕はなさそうです。

 

びっくりするぐらい箇条書きで稚拙な文章になってしまいましたが、方々に喧嘩売っただけのブログはこれで締めとさして頂きます。

 

 

 

 

矢玉尽き果て散るぞ悲しき

になる前に猫の通院がようやく終了しそうな店長です。

仕事前に毎日6キロの猫を抱えて動物病院へ行きお金を払う事約2週間、

ようやく通院頻度を下げられそうで一安心です。

症状が結石、膀胱炎、膀胱に砂が溜まる、局部が壊死等、数え役満な上に、

支払いも数え役満だったの危うく飛びかけましたがなんとか耐えました。

ただ怖いのは体質らしいので完全に予防するのは不可能ってのが/(^o^)\

 

今月は時間もお金も全て猫に捧げてしまったので、来月こそはゆっくりゲームをして遊びたい(切実)

 

という訳で最後は僕の精神面を支えてくれた物の画像で締めとさせて頂きます。


やってるソシャゲ(クリユニ)のメイン英雄 cv田中敦子

 

やってるソシャゲ(アズレン)の秘書艦 cv田中敦子

 

好きなアニメ(攻殻機動隊)の主人公 cv田中敦子

 


好きな声優(林原めぐみ) cvキティちゃん

 

ボケになっているのかよく分からなくなりましたが、これで落ちた事にしてもらえると幸いで御座います。

 

 

 

 

 

 

 

記憶喪失系雀士

LOLの世界大会予選ラウンドが終了して勝敗予想が3か所しか合っていなかった店長です。

ちなみに正解していた部分はSKTとLZとEDGです。

あと1つ外せば下位3%でした。

 

分かる人にしか分からない話はこの辺までにして、ここからは麻雀の話したいと思います。

僕は昔からなのですがあまり手牌が覚えられません。

役満張ったてたとか、ドラ7だったとかなら覚えてるんですがそうでない場合は、

手牌を伏せる、もしくは牌を落としたタイミングで約50%は忘れてしまいます。

たまにお客様に、

「何待ちでしたか?」

と聞かれて、

「・・・・・・んー2、5Pか2、5Sでした」(実際は2,5M)

と答えていますが決して言いたくないとかではありません。

本当に覚えていないのです。

麻雀屋さんの店員としてこれはまずい!と思い、

何度も覚えるようにしたりはしているのですが、気を抜いた瞬間に全て忘れてしまいます。

どうして覚えられないのか最近分かりました、

Ⅷ壱4⑤❼千千千黒黒鬱鬱濁

おそらく僕の目に麻雀牌はこのように映っているようです。

「ランダムな数字とランダムな漢字14桁を5分に一回記憶しなさい」

こう考えると僕が覚えられないのも納得です。

方々からお叱りを受けそうな内容になってしまいましたがこれだけは言わせて下さい、

決してやる気がない訳でも適当にしている訳でもありません。

本当に覚えられないのです。

そして最近お客様から

「覚えてないとは思うんですけど何待ちでした?」

と聞かれるようになってしまいました。

雀力向上より記憶力向上から取り組んでいきたいと思う店長でした。