大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | さおり

彼方のアストラ

彼方のアストラ

最近休みの日といえばネトフリに明け暮れているおかげで
現実生活がちっとも充実していないメンバーSです

先日ミラージュのブログをまとめ読みしていたら好きな漫画の話題が上がっていました
スケットダンス好きだったなぁ
というわけで彼方のアストラ

「スケットダンス」もそうなのですが
藤子F不二雄がお好きらしく
篠原先生の優しいお人柄を感じる作品です

それからシンプルに画が上手だなぁと思います
これも手塚治虫や藤子不二雄に通じる上手さです

彼方のアストラはアニメで観たのですが
とてもよかった
コミックもほしいなぁと思っているところです

ねとふり

去年最後の麻雀は4着でしたサオリです

ついにNetflixはじめました
前からいいなーって指くわえてたのです

予告編がどれもめちゃくちゃそそるんですよね
あれは罪深い
海外ドラマにありがちな展開のはやさ、盛り込みっぷり
どこかで見たことあるような色合いやキーワード
面白そうなのがたくさんありすぎてどこから手を付けていいかわからない

とりあえずドロヘドロみてます
みたいのは攻殻機動隊
ヴァイオレット・エヴァーガーデン
アニメばっかりか

おすすめありましたら教えてください

カイロの温もりじゃ足りない

私の実家の方では車が吹雪で立ち往生してるここ数日の寒波ですが皆様いかがお過ごしですか?
出勤して1時間ほどたったのに未だに手がかじかんでいて
タイプミス連発しながらこちらのブログをしたためているサオリです

あまりに手が冷たいので家からカイロを持ってきたのですが
全然あったかくない!
温もりが足りない!
そんな中以前からほしいなぁと思っているのがこちら
ハクキンカイロ
キャンパー御用達のカイロです

昔からあるものでここ数年人気が高まってます
こちらの記事が詳しいですね

「屋外でもハイパワー」というワードに心惹かれております

コスパでいうなら絶対カイロの方がいいし
そもそもカイロもそんなに使う習慣ないので家に大量にあるし

でもこのビジュアルがたまらん

食べるのが好きだ


クリスマスまであと1カ月だし何か欲しいものあるかなーって考えたけど

欲しいものはだいたいその時買ってるし

特に何もないことに気づいたサオリです

 

これは誕生日にも言えることです

歳をとるってこういうことなのです

若い皆様も今はわからないでしょうが心に留めておいて損はないでしょう

 

昨日、福島さんに言われた言葉が心にささりました

『メンバーの中でもとりわけ食にこだわりが強いよね』

優しい表現をしてくれてはいるが、そう、私はいやしい

いやしいって関西弁ですね

私の地元では食意地がはっている、といいます

欲しいものは減っていくのですが食べたいものは増えるのです

さらに言えば食べれる量はどんどん減っていきます

過敏性腸症候群で胃弱で下戸で虚弱体質なので無理して食べられないの悲しすぎる

 

というわけで、メープルシロップがたっぷりかかったフレンチトーストを食べながら

このブログを書きました

美味しかった!

 

 

プロメア

これと言ってなんのイベントもないので
ブログも単調になりがちなサオリです

先日、Disney+の話をブログに書いたら
早速「もしかして対象かも」って人が出てきたので
書いて良かったなと思った次第
みんなも一回チェックしてみるんだ!

あとfireスティックは7000円もしないって言われた
もう少し安いみたいです
本当に便利だから動画よくみる人はぜひ買って

近頃休みの日はジム行って家で映画観る日々です
何か面白いのあったらおしえてください

最近みて面白かったのはプロメアとアフタースクール

プロメアはとにかくガロがかっこいい

いや、音もいい
声もいいし
画もかっこいい
かなり好き
久しぶりに大当たりだった映画ですね

アフタースクールは
タイトルが悪い
ストーリーは面白い
大泉洋がとてもいい

他はTENETとか
ヒックとドラゴンの新しいやつとか
コンフィデンスマンJPとか…
色々みてますが
特によかったのはこの二つかな

マンダロリアン

今日も朝からいいお天気で洗濯をしましたサオリです

先日ディズニープラスが無料で入れることになりました
ドコモのケータイで指定のプランに変更で付帯サービスとして
一年間無料になるらしいです
あくまで「らしい」です

月額700円が一年間無料
結構知らない人多いみたいなので
最近プラン変更した人とかする予定の人とかは調べてみて

我が家はファイヤTVスティックで動画をTVでみています
これ便利ですよね
YouTubeもAbemaもDisney+もそのほかのアプリも
せーんぶリモコン一個できりかえできて愛用してます

実はこのファイヤスティック、ちょっと古いの使っていて
Disney+に対応していないという悲劇
これがないとテレビででディズニー映画がみれないよ!
しゃーなし新しいの買うよね
で新しいファイヤスティックが7000円でした
なんだか微妙な気持ち…

マンダロリアンみたかったのでうれしいです
しばらくディズニーで楽しめそう

親不知

39度のとろけそうな日
っていうけど、そうそうないよね?
と、当時(1999年ですって)タモリさんが言っていたのを覚えていますサオリです
毎日39度39度ってニュースで言われるとほんと暑くなってるんだなあと実感します

毎日過去最高気温記録
なんて言ってたのは2002年
その頃は何度くらいを想定していたのでしょうか?
多分36度とか37度とかかな

そういえば1993年の夏の日はどんなんだったの?
って調べてみたら記録的冷夏でした
毎日28度とか考えられませんね

中年の心をがっしりつかんだところで本題へ

8月の上旬、しっかりお休みをいただいて親知らずを抜いてきました

ここ5年くらいずっと飼いならしていた
そしていつか抜くとお医者様と約束していた私の最後の親知らず
かなり綺麗にまっすぐ生えていたので
このまま一生添い遂げられるかも…と淡い期待を抱いたこともありました

ところが7月後半に入ってまぁ悪童っぷりを発揮しだして
頬を動かすだけで痛い
物飲み込むだけでのどまで痛い
耳まで痛い

抜く作業自体は3分くらいで完了
圧倒的物理攻撃、つまり力技でした
翌日から気持ちよくご飯が食べられるようになり大変満足です

たたかい

今日は7月30日
8月6日のブログを書いているサオリです

先日ついに『それ』が出ました
我が家に顔を出すのはだいたい2年から3年に一回
だいたい6月か7月
めったに使わない部屋に久しぶりに入ったところ『それ』はいました

私は新潟出身です
北海道には『それ』はいない、とよく言われるのは寒さに弱いからでしょう
家の前が田んぼだった時も、住宅街だった時も
私は見たことがありませんでした
見たことがないので恐怖を感じることもまたなかったのです

大阪にきて、親族一同から英才教育を受けた私は
10年かけて立派なアンチに育ちました
生まれも育ちも大阪の主人は沢山の雑学を私に叩き込みました

つまり私の恐怖というのは結局のところ植え付けられた感情なのです
しかしその感情を抱いているのは私自身でありこれが生きるということなのですね
とパニックになりながらも哲学的な気持ちになりました

そして邂逅のあと、戦いを終えた私に毎回主人から指導が入ります
一回目は「絶対に目を離すな」
二回目は「死ぬまで戦え」
三回目は「新品の殺虫剤を必ず一つは常備しておけ」
というわけで今日は帰りに薬局に行ってから帰ろうと思います

電脳コイル

梅雨明けの公式発表はまだですが
この天気を見るにつけ今年は梅雨明け宣言ないタイプかななどと思っておりますサオリです

昔もそんなことあったよね、と調べてみたら1993年
なかなか8月になっても雨が止まず
8月31日に梅雨明け時期が特定できないということがありました

先日から電脳コイルをみています

NHKのアニメは安心してみれるね

でもナディアもそうだったけど中だるみが若干…

今、後半に入ったところで面白くなってきました
舞台は福井県かな
攻殻機動隊みたいな話なんだけど登場するのは小学生
全体を通してSFというよりはホラー色が強いと私は感じました

子供たちはみんな特殊な眼鏡をかけて生活をしています
その眼鏡をかけると実際の世界の上にVRの世界が広がっています
それで電脳ペットを飼ったり、戦争ごっこして子供たちは遊ぶのですが
VRの映像と現実世界にずれがあったり、VRの世界に謎の空間が発生したりしてしまう

説明するの難しいな!
古いアニメですがよければみてみてください

 

AKIRA

これからしばらく雨が続きそうな天気予報でげんなりしているサオリです

先日ついに映画をみてきました
まだまだ客足が戻っていないようで人もまばらな映画館でした
更にマイナー映画の為か時間帯が微妙だったせいか
シアター内は私たちしかおらず貸し切り状態
前の人の頭が邪魔とか誰かのいびきがうるさいとか
一切ない!なんて贅沢なんだ!
と思う反面映画館、配給会社、どこも大変やなぁと
なんだかすごく寂しい気持ちになりました

誰もいないのについ小声になってしまうのはなんででしょうね?
ケータイとかチラ見しても誰にも迷惑をかけないはずなのにね
真剣にみいってしまいました

みてきたのはこちら

今の時代、TV放送は無理じゃないでしょうか
アニメだけど血しぶきや肉塊、暴力表現が多いです

コミックの2巻までの内容を再編しなおして凝縮してあります
難解なのであらかじめ予習してから観ることをおすすめします
今から35年前、日本が世界で一番お金持ちだったころ
莫大なお金と人材を集めて作ったんだよね、って
映画の外側の部分を含めて圧倒されました
みにいってよかったです