大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | ブログ

ブログ

サマーウォーズ

 

 

こんにちは。こんばんわ。

テスト期間で憂鬱な岡上です。

 

早く卒業したいです。頑張ります。

 

最近、麻雀のモチベーションが一切出てきません。どうしたらいいでしょうか。

無理やりにでも打った方がいいのでしょうか。

モチベの上げ方を模索しておきます。

 

今日は金曜ロードショーで「サマーウォーズ」がやるらしいですね

初めて見たのは何年前の事か、、、

とても大好きな作品なので久しぶりに見たいのですが、シフトなので我慢します。

今度、どっかのサイトで探してみます。

 

「サマーウォーズ」といえば、近々、OZの世界が実体験出来るようになるらしい

映画の中の世界が実現出来るようになるなんて進歩したもんですね

これからの将来、自分が歳をとったときに世の中に着いていけるか不安ですわ

 

ハイテクなおじいちゃんになりたい。

 

 

以上、岡上のブログでした。

イタリア

こんにちは!

 

メンバーの多田です。

ジメジメした鬱陶しい季節真っ盛りですね。

 

最近は特に面白いこともなく、ある意味単調な、でもこれはこれでいいみたいな境地に至っています。

 

そしてついに天鳳を引退しました。

6段で()

ぜひとも鳳凰卓にタッチしてみたかったところですが、

アンインストールして、IDも消してしまいました。

もうどこにもIDは残ってないと思います。

なんだか、寂しい気もしなくもないですが。

 

はなしはかわりますけども、今は、英語を学び直し、

少しでも日常会話レベルは話せるようになるのが、一つの目標ですかね。

 

そんな感じです。

 

 

ふたりの太星

こないだコンビニのレジに並んでいたら、僕の後ろにひとりのおばちゃんが並びました

僕の購入した商品は12点

店員さんは新人さんのようで、僕の会計にやや手間取っている様子

そして会計が終わり、僕がレジを後にしようとすると、後方で商品を台にたたきつける音が

その音にやや驚きつつ後ろを振り返ると僕の方を睨みつけているおばちゃんと目があい、その予想していなかった展開におもわず吹き出してしまいました

数分のロスすら許さないせっかちなおばちゃんに大阪らしさをかんじました

というか怒りの矛先こっちかいな

 

こんにちは、切り札です

最近、週刊少年ジャンプで「ふたりの太星」という将棋漫画が連載を始めました

昼夜で人格が入れ替わる天才少年の太星がプロ棋士を目指すというストーリーです

まだ連載まもないので話の内容はこれからどうなるかというところですが、面白いなと思ったところは、ストーリー中にでてくる棋譜が、実際のプロ棋士の棋譜を採用しているところです

第1話ででてきた、飛車をただで捨てるシーンがあるのですが、その棋譜は前期竜王戦 5組決勝戦の藤井聡太七段対石田直裕五段の対局をアレンジしたものでした

その局面(実戦譜の方)がこちら

 

現在先手が77歩とした局面です

私たちアマチュアからすれば、飛車を逃げるかもしくは飛車で角をとることを考えそうですが、藤井聡太七段はなんとここで77同飛成を選択

そこから見事に攻めをつなげて勝利したのでした

 

漫画で実戦譜を扱うシーンは読みごたえがありますね

かつで大ブレークした囲碁漫画「ヒカルの碁」もプロの実戦譜を取り扱ったシーンが数多くでてきます

僕は囲碁はルールくらいしかわからないですが、それでも、この一手にはそういう意図があるのかーと思いながら読んでいくのは面白かった記憶があります

 

話はふたりの太星にもどりまして、第8話でも実際の棋譜を取り扱ったであろうシーンがでてきました

主人公の星が居玉のまま戦う棋譜ですが、その棋譜にすごく既視感をかんじながらも実際の棋譜がどれなのかが思い出せません

たしか羽生九段のタイトル戦か何かだったようなきはするのですが…

最近それが気になって仕方がないので、知っている方がいらっしゃいましたら是非教えてください!

 

利き手

20年近く前からの知り合い(主人)に
「ずっと思ってたけどあなた本当は左利きだよね」
と言われたサオリです

こんにちは

ここ一年くらいで一番衝撃でした
そんなことある?
小さい頃からお箸も鉛筆も全部右
左利きの姉が苦労しているのを横目に右利きを謳歌してきました

しかし言われてから日常を見直してみたのですが
牌拭きは左利き
ツモは右手
瓶のふたを開けるのは左手
しめるのは右
改札を通る時は出来たら左でピッてしたい

バッターボックスはどっちでもいい
ギターもどっちでもいい

「絶対こっちでしょ!」
というクラスメイトを不思議だなぁと眺めていた思い出…

因みに「両利き」っていうと両方の手で字が書けるヤツですが
私はそうでははないみたいです

故郷

こんにちは!
菅原です

先日友人と旅行で地元福井に行ってきました。
田舎で特に遊ぶところなどありませんが、自然はきれいで食べ物がおいしいところです。

当日は市場に行きました。
二日酔いでしたがめっちゃ食べました(笑)

写真上げときます。

皆さんも是非お越しださい!!!!!!!!!

Workout

最近ジムに通い始めました。

いや元々箕面のスカイアリーナのジムに週1ぐらいで行ってたんですけど、なんか物足りなくて24時間営業してるエニタイムフィットネスに入ることにしました。

月会費7000円!!

高い!!

スカイアリーナは1回利用するのに350円だったので、月に7000円は学生には高いですね〜

これからは何をするにも節約することになりそうです。

この前初めて行ったんですけど、筋トレの器具が新しくてなんかテンション上がっちゃいました。

筋トレしてる女性を見てなんかいいなと思ったり、、

エニタイムは契約してから30日経過したら他の店舗も行けるらしいので、いろんな店舗に行くのが楽しみです。

高い月会費を払っているので週2、3はジムに行こうと思います!

サボらないように定期的に「最近ジム行ってる?」って声掛けてください。

あっつあつの夏

おはようございます。
やまこうさんが夜番だったので今日は「ブログ担当です~」のLINEがきませんでした。
しっかりおやすみくださいませ。

一足お先に夏休み気分に浸りたかったので、
夏休みの旅行計画を立てておりました。
高知に行きたい!って去年から思っていたので今年こそ行ってこようと思います!!
よさこいもいいなぁと思ったのですが、
今回は時期をはずしてのんびり行くことにします。
高知のことご存知の方がいらっしゃったらおすすめの場所、教えてください!
おいしいもの食べて、おいしいお酒のんできます!
日本酒はあんまりのめないのですけどね!断然焼酎派!栗焼酎が一番好きです!
きゃっきゃっ、高知楽しみ!!

ではでは、いったん一息ついて…

先ほど起きたところですが、シティガールなのでのみにいきたいと思います。
わたし的しめは小籠包かたい焼きなのですが、もう早速小籠包食べたいなぁ

カルボな文章

こんばんは、城田です。

人生を歩んでいれば、毎日とは言わずとも月単位で見れば、何かしら記事にできるような体験やらなんやらがあると思うのですが、僕にはないです。

いやきっとあるとは思うのですが、なんとなく漠然と、「ネタ切れだなあ」という言葉が頭に浮かんでおります。人間として成長が滞っているというわけです。経験値が入ってきてないわけですから。

まあそんなことを思いながら家の本棚を眺めていました。ネタ探しです。

パッと見て、現代で言ったら鈴木光司とか村上春樹とか中村文則とか、そこら辺が目につくところに置いてあり、「あれもこれもそういえば読んでないな」と思いつつ目を走らせていると、『杳子・妻隠』で視線が止まりました。

古井由吉の『杳子・妻隠』。2、3年前に学部の先輩から薦められて読もうとした小説です。

いやこれ、たしか本の帯にも誰かのコメントとして書かれていましたが、文章が濃いのです。

「カルボナーラみたいだ」というのが冒頭数ページを読んだ感想でした。

ぼくのカルボナーラのイメージがぼてぼてもさもさしてて重い、というものであって、まあなんとも消化不良になってしまいそうな気がして、数ページ読んで本を閉じてしまいました。

単純に物語に興味が無くなって読むのをやめてしまうことはあれど、文章が苦手で読めなくなってしまうのは初めてだったため、とても印象に残っています。

リベンジする気になるかなあ、、、ならなさそう、、、

てなわけで~

新潮文庫の装丁が好きです。

 

ウィンブルドン

こんにちは!畠中です!

今、テニス界では、ウィンブルドン選手権(全英オープン)が行われています!

この大会では、練習や試合の際に、全身白いウェアを着用することが義務付けられています。

なんとも格式が高く、貴族のスポーツって感じがしますね。

賞金総額は48億5000万円、男女シングルス優勝者には3億4000万円、一回戦で敗退した選手にも530万円が支払われるそうです。

とても夢がありますね!!

今、錦織選手は、ベスト16に進出しており、次の試合に勝つと、「史上最高のテニスプレイヤー」との呼び声も高い、ロジャーフェデラーとの対戦になります。

この、フェデラーは、ウィンブルドンで、史上最多の8回も優勝している、今大会1の強敵です。

錦織選手の今後の戦いが楽しみです!!

(ちなみに、僕の1番好きなテニスプレーヤーは、フェデラーです)

依存症

髙橋です。

皆さんは依存している物はありますか。

依存症と言っても、ここでの依存はニコチン依存症とか、アルコール依存症とかではなく、

たとえば、「一週間麻雀してないからそろそろしたいなー」ぐらいの簡単なヤツです。

 

そういう意味で言うと僕は軽めの麻雀依存症なのかなーと思ったり思わなかったり。

適度にシフトに入っていると、「うおーーー、麻雀してえ!!!」となることは少なくなってるんですけど、やっぱり全くしなかったらしたくなるんですかね。

 

ここで、僕は一番何に依存しているのかなーと考えてみたわけなんですが、そもそもハマっていることが少ないので、普段やっていること、、、、お酒?

けど、家で独りでゴリゴリ呑むわけでもないし、、、

多分居酒屋のカウンターとかでわいわいお酒飲む雰囲気に依存しているってことですね。

 

「うおおーーー、天満行きてえーーー」ってなることはたまにあるので。

 

って事で昨日天満に行ってきました。

何軒目かにいった居酒屋で辛い日本酒を集めている居酒屋があって、なんと、+21!!!

刈穂っていうらしいです。

写真の左は+10の播州一献です、播州のはしくれ出身なので飲んでみました。