大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | ブログ

ブログ

覇王祭

チャンピオンカーニバルより覇王祭の方が厨二感溢れてカッコイイと思います。

みなさんこんにちは、赤毛の小島です。

Twitterなどで宣伝されていたので既にご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、改めて先日大阪チャンピオンカーニバルという配信対局にミラージュ代表で出場してきました。

結果は残念のものとなってしまいましたが、色々感想などをつらつらと書いていこうかなと思います。

 

 

 

感想①「麻雀牌が大きかった!」

そのままの意味です。

大きかったです。

普段使っているアルティマの牌よりも一回り大きいので個人的にはとても扱いやすかったです。

配信されるということで牌裁きに不安のあった私としては非常に有難かったです。

 

 

感想②「ちょっと褒められてうれしかった!」

当日は半荘戦を計三本行ったのですが、総合ポイントラスで迎えた三本目の対局内容をマスターに「ちょっと見直した」と言われうれしかったです。

元々のレベルが低すぎるから評価が上がりやすいとかはないはずです。

たぶんね?

 

 

 

感想③「プロがかわいかった!」

御崎千結プロがとても美人な方でした。

かわいかったです。

目上の方への感想としてかわいかったというのは正しいのか不安はありますが本当にかわいかったです。

またミラージュのゲストで来店して頂きたいです。

解説の加藤哲郎さんはかっこよかったです。

 

 

 

アホなので対局内容はほとんど忘れてしまったので、こんな感想しか出てきません。

でも麻雀自体も楽しかったです。

以上。

もしもまた出場機会があれば勝ちたいなぁ・・・

 

雀王戦C3リーグ最終節

おはこんばんちは

山浩です。

本日のブログはリーグ戦最終節についてです。

あまり良いところなく第4節までおわりましたが、

最終節でトップ2回とれば残留の目があります。

対戦相手は(御崎p、夏月p、尾島p)

御崎pはC2独走の首位で昇級ほぼ確定

夏月p、尾島pはD1降級2人にそれぞれ入っていますが、

トップをとり別卓条件で残留もできる状態。

1回戦目

ツモられ続けてオーラスラス目

0、1本場はリーチして、流局の二人テンパイ

2本場5800は6400あがり2着目に

3本場は流局でしたが、3着目と4000点、

トップ目と30000点位離れていたので、

テンパイしてましたが、開けるか伏せるか迷いました。

結局開示し、二人テンパイ

4本場ラス目の尾島pが3着目の夏月pに1300は2500あがり、2着終了

2戦目

東2局親番ドラ發で、残り4枚位の二五八でリーチ

残りツモが3巡の時、ツモ番のない御崎pが1枚切れの北ツモ切りリーチ

河から七対子のドラ待ちか、ドラ絡みの待ちに見えました。

そしてその發を一発でもってきて12000点放銃

後で聞いたら上家も一発で發を持ってきたの事。

この段階でラスに落ちあとがない状態でしたが、

あがれず、人の当たり牌ばかり引きひたすら降りてました。

この時点で私以外全員プラス域で200p離れてしまったので

残り2半荘残してほぼ降級に。

3戦目

5200点、2000点あがり一応トップ目でしたが、

東4局2本場、夏月pのダマ七対子ドラドラを放銃し、

そこから6000allや満貫の親かぶりなどでラスになり

ここで降級確定

4戦目は夏月p、尾島pの大トップ条件が残っていたので

ひたすらリーチが入れば降りることをしてました。

D1に降級ですが来期取り敢えずC2目指して頑張ります。

 

r6s 新シーズン

 

こんにちは。こんばんわ。

そろそろ美容室に行きたい岡上です。

 

r6sの新シーズンが始まりました。

新しいオペレーター、マップが増えて覚える事がたくさんです。

やはり、新しいマップとなると研究が必要で友達と一緒に研究するのが楽しいです。

ここクソポジやん。この射線強ない?などなど、、、

 

みなさんにもぜひ、味わってほしいです。

r6sやってる方がいたら教えてください。

 

 

最近、メンバーのk君がパチンコでボロ勝ちしてるらしいです。

感化されて、久しぶりにパチンコ打ったら簡単に勝ててしまいました。

せこせこ期待値を追ってた自分が一気にアホらしく感じました。悲しいです。

なんて思わず、これからもせこせこ期待値積んでいきたいと思います。

 

 

僕のブログは基本、スロットかゲームの事しか書いてません。

たまには麻雀の事についても書いた方がいいのかな、、、

 

とは言いつつ、麻雀について書くのは難しいので諦めます。

 

以上、岡上のブログでした。

 

がーどまん

今年ももうすぐ終わりですね

 

めちゃくちゃオモロイ、ユーチューバーを見つけてしまいました

チャンネルがーどまん

っていうチャンネルです。

僕は3ヶ月前くらいに見つけたんですけど、内容が過激(?)すぎたか何かでBANされたりもしてましたが、新しいチャンネルで今もがんばっています。

どんな内容かというと、

膝だけでフィリピン人に後出しジャンケンの方法を教えるわけでもなく、

ムツゴロウとクロコダイルを闘わせるわけでもありません。

 

登場人物は、がーどまんっていうラッパーと、MY君っていうラッパーが主です。また最近は、がーどまんの幼馴染のモナリザ君もよく出てきます。

内容は、主に【ドッキリ】をします。

がーどまんがMY君に、もしくは、MY君ががーどまんに、色々仕掛けます。

 

全部オモロイんですが、ここ最近で一番面白かったのは、MY君とモナリザががーどまんの新居のドアを外して捨てるっていうドッキリです。

他にも、iPhoneをアロンアルファで天井にくっつけてみたっていうドッキリも面白かったですね。

 

彼らが【ドッキリ】の意味を間違えているというところが着眼点です。

 

是非見てください。

ユーチューバーのことはあんまりわからないですけど、多分彼らはyoutubeで天下獲ります。

 

ゆく平成、くる新元号

みなさんこんにちは、切り札です

今年も残すところあとわずかとなりました

平成の元号も今年で終わりということで、今年はいっそう名残惜しさがありますね

今まで、平成=新しい、現在というイメージがありましたが、新元号に変わると逆に平成=古い、過去というイメージに変わっていくのでしょう

アイドルグループHey! Say! JUMPの今の心境やいかに

また、新元号は何になるのか、そして、新元号お披露目役は誰になるのかも気になるところです

ちなみに平成の元号お披露目役は小渕 恵三官房長官(当時)でした

小渕恵三氏は「平成おじさん」として一躍脚光をあびることとなり、その後総理大臣に就任しています

今回の「新元号おじさん」は誰になるかの予想ですが、僕は安倍晋三首相がするのではないかと思います

新元号お披露目役が脚光をあびるという前例が出た以上、内閣支持率や人気度を上げるために首相自らが名乗りを上げるのではないでしょうか
平成時代は「失われた20年」といわれたように経済的に低迷した時期となりましたが、2020年は東京オリンピック、そして2025年には大阪万国博覧会が決定して、また日本に活気が出てきそうですね

新元号はどのような時代になるのか、今から楽しみです

OCC

こんばんは
今日スーパーで『鮭入り粕汁』を買いました
家に帰って食べてみると鮭は姿も形もみえず
底の方に骨一本入っていただけ
ここ数日のツキのなさを実感したサオリです

昨日の大阪チャンピオンカーニバル
みてくださったでしょうか?
実は私も1回戦と3回戦を観戦していました
2回戦は事情によりみることができなかったのですが
予想以上におもしろかったです
一回戦が一方的な展開になってしまい
この先どうなるんだろうという
ネガティブな予想を覆し
3回戦、選手の思惑が伝わる白熱した展開でした

OCCに限らず配信は知っている人が出ているとすごく楽しいです

マスターに話をきくと
・日頃打ったことのない方と麻雀出来る
・フリーとは違った条件
など選手として参加するのも楽しいとのことでした

また同じようなイベントがあったら是非色々な方に挑戦していただきたいです

ピント

こんにちは。

室内に居すぎたせいか、あんまり寒さを実感してなくて12月にはいっていたことに驚いています。

ミラージュでは大概アツくなってます。

どーもマネージャーの鈴木です。

 

みなさんスマホのカメラはよくつかうほうでしょうか?

snsの流行もあって、気軽に写真とるひとおおいですよね。

この間はるにゃむさんにお土産もらったんでtwitterにあげようとおもって写真とったんですよ。

こんなかんじに何回とってもピントがあわないんですよね。

やっぱりピントを合わせられないから麻雀も負けるんですかねえ・・

 

 

ノスタルジー

こんにちは。マスターです。

知っている人は知っているかと思いますが、レトロゲームが好きで。

古いゲームを買ったり、時に売ったり、修理したり、遊んだりしています。

あまり知られていないですが、実はゲームをほとんどしません。

持っているだけです。

たまに懐かしくてやってみても、10分くらいで飽きます。

はっきり言って、今のゲームの方が何倍も面白いです。

画像がきれいだとか、そういう理由でなくて、シンプルに何がおもしろくて引きつけられるかを追及しているので。

なので、ゲームをするとしても、新しいゲームばかりで古いゲームはやらずに、ゲーム機を集めるだけなのです。

たぶん、子供のころにあまりゲームを買ってもらえなかったのが理由なんじゃないかなと思います。勝って眺めるだけで満足なのです。

絵画や骨とう品などの美術作品と同じです。

大昔の、今見ると残念なゲーム機、その時代時代に試行錯誤して開発されたゲーム機を見て、ニンマリするのが楽しいのです。


0.9999…”=”1???

こんにちは。藤田です。
私はミラージュのほかに塾講師のアルバイトをしていて、
数学を教えているのですが、
先日、数列の極限という範囲を教えていて、
なかなか面白い式が出てきたので紹介します。

タイトルにも書いた式ですが、この式をご覧ください。

0.9999…=1

なにげない式のように見えますが、よく考えてください。
左辺はずっと9がつづく小数ですが、それが1と”=”なんです。
ほぼ1、ということではなく1そのものなんです。

不思議な感じがしますよね。
しかし、これはちゃんと示すことができます。

A=0.9999…とおく。
10A=9.9999…
-)A=0.9999…
9A=9
A=1
∴0.9999…=1

ね、1になりますよね!

数学っておもしろいですよね~!
こういう数学の面白さや奥深さをぜひ生徒たちに教えていきたいです!

奴隷とAI

もうすぐ年の瀬ですね

ぼんやり過ごしてたら紅葉の見頃を逃しかけている山田です

私は漫画が大好きで、お金がない学生の時分にはほとんど毎日のように雑誌の発売に合わせて書店で立ち読みをしていましたが、今思い返すとよくあんな何時間も突っ立って漫画が読めたものだなと思います

そのころの友人には立ち読みで小説を読破する剛の者もいました

流石に狂気ですよね 笑

最近は雑誌で漫画の最新話を追いかけることもほとんど無くなり、単行本で限られた作品を読むのみなのですが、その一つに拳闘暗黒伝セスタスという漫画があります

古代ローマの拳奴(拳闘で命をかけてその日を食いつなぐ奴隷)の少年が自由を勝ち取るために戦い続けるという作品なのですが、その戦いのライバルに裕福な家庭出身の少年がいたり、時の皇帝の幼少期が重なっていて、それぞれ身分違いの少年たちの情熱や苦悩を追いながら物語が進みます

すごく面白い漫画なのですが、その話の中で、文化の発展と奴隷の話というのが出てきます

ざっくり言うと、奴隷が生活に必要なことをしてくれるから、その間に笛吹いたり絵を描いたり芸術や文化が発展するよ、みたいな話

これは紀元前の大昔の話ですが、現代にも近い構造がほんの少し先に現れるのかな、と思っています

シンギュラリティというやつです

人口知能によって人類生命全体の維持のための単純労働の代替が完了した先の世界というのは、それこそ笛吹いたり絵を描いたりすることが人類に残された創作的営為になるわけです

古代ローマの貴族たちの生活が数千年を経てほんの数十年先の先進国の人たちのものになるんです

願わくば100年後に先進国に生まれたかった

たぶん働かなくていいんだから

昔は車って人間が運転してたらしいよ?

マジでー?移動中ジャンプ読めないじゃーん

みたいな

そこに来た時に果たして本当に文化の発展はあるんでしょうか?
落札された瞬間にシュレッダーが起動してバラバラになるのが最先端の芸術って言ってるようじゃ怪しくね?と思う私でした