大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 例えば 僕がこの道を歩くことをやめても

例えば 僕がこの道を歩くことをやめても

例えば 僕がこの道を歩くことをやめても

FF14には「The Lodestone-ファイナルファンタジー XIV」というプレイヤーズサイトが存在します。
各イベントやニュースなど公式のPRなどが確認でき、ゲームのアカウントを使ってログインすれば日記がかけたりとSNSのような使い方も。

ここで皆さんは思うはずです。
「じゃあFFの話はそっちで書けよ」と。

ごもっともでございますwwwwww返す言葉もwwwwww

どうもこんにちは。しょーまです。ただでさえボキャ貧だのコミュ症だの周りから煽られてますが、最近は「暑い」しか言えず、ますますコミュ症が加速しています。

 

 

みなさんは「絶対絶命都市」というゲームをご存知でしょうか。
自然災害がテーマで崩壊していく都市から脱出するというのがコンセプト。
シナリオが面白いのももちろんですが、会話のイベントも見どころの一つです。たとえば・・・・
絶体絶命都市3よりヒロインの鼻歌が聞こえてきたところです。

もうね3つ目からしておかしい。こういったスタッフの遊び心が根強いファンを作るんでしょうか。
勿論会話の選択肢によって友好度が変動するのでそれによって展開も多少変わります。

人気の高いゲームでしたが4の開発が滞り、さらには大人の事情で一時期開発中止にさえなりました。
しかし現在はグランゼーラが絶都市の版権を取得。開発を再開しております。いつ頃になるかはまだまだわかりませんが、発売が楽しみです。

さてグランゼーラといえばバンダイナムコと共同プロジェクトの「巨影都市」が10月に発売します。
絶対絶命都市が災害からの避難に対して、今作は巨大生物やロボット文字通り「巨大な影」からの避難といったSF色の強いものになっています。
巨影にはゴジラやウルトラマン、エヴァンゲリオンなどが登場するのも注目です。

オンラインゲームも楽しいけどたまにはオフゲーもいいですね。

まぁ巨影にしても絶都市4にしてもまずはPS4を買わないと遊べないんですけどね・・・。