大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 銀狐のフォクシー

ブログ

銀狐のフォクシー

こんにちは 山田です

 

ここ数日は風邪による体調不良で全く動けませんでした

ささいな不調でもなかなか体調が戻りません

生活習慣や体力の低下で頭が痛いところです

 

なんせ動けなかったので、これを機にワンピースを読んでいました

 

世間でのワンピースの評価たるや、時代が異なることを置くとドラゴンボールに比肩するものとなっています

売り上げベースで言うとそれ以上でしょうか

 

私はかなりの漫画好きで、かなり雑多な漫画を読み、どのような作品でもそれなりに楽しめるのですが、

ワンピースに関しては正直言ってこれまで

 

そんなおもろいかこれ??

 

って思ってました

アラバスタ編あたりまで連載が進んだ頃に1から単行本を読み進めましたが、ウソップが仲間になるあたりで

断念したほどで、、、

 

ジャンプ漫画で比較するとナルトの方がよっぽどおもしろかったんですよね

 

久々に読んでみると、電子書籍では単行本や雑誌での刷りの粗さがなく、

自分が苦手なワンピースのごちゃごちゃした絵が見やすくなっていて、楽しめました

人気の理由を少し理解することが出来ました

 

特にアラバスタ編は長編ですが、すごくまとまっていて素晴らしかった

 

また、各エピソードを見ていくと、ゴールまで考えて描かれていることもあって、

それぞれの意図がよくわかって、よく考えて描いてるんだなぁ、すごいなぁと思っていたんですが、

一つ納得いかないエピソードがありました

 

ストーリーの大筋には関係のないエピソードでも、宝箱にはまったおじさんみたいな、

箸休めとして楽しめるものはいいんです

 

でも、、

空島の後の銀狐のフォクシーの話、、、あれ、いります?

 

前後の空島編とCP9編はともに無駄が無く、内容もおもしろいのに、

間のあのエピソードだけがとんでもなくつまらないうえに、

青キジの登場のためだとしてもあまりにも冗長です

CP9編の構想を練る時間稼ぎで見切り発車で描いて着地できなったとしか思えない

 

アラバスタ、空島、CP9とすごくおもしろいだけに、異物感がものすごい

どなたか解説してくれる方を募集しています、、、

ワンピースファンになりかけていたのにあそこだけがどうしても納得いきません。。。