大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 記憶喪失系雀士

ブログ

記憶喪失系雀士

LOLの世界大会予選ラウンドが終了して勝敗予想が3か所しか合っていなかった店長です。

ちなみに正解していた部分はSKTとLZとEDGです。

あと1つ外せば下位3%でした。

 

分かる人にしか分からない話はこの辺までにして、ここからは麻雀の話したいと思います。

僕は昔からなのですがあまり手牌が覚えられません。

役満張ったてたとか、ドラ7だったとかなら覚えてるんですがそうでない場合は、

手牌を伏せる、もしくは牌を落としたタイミングで約50%は忘れてしまいます。

たまにお客様に、

「何待ちでしたか?」

と聞かれて、

「・・・・・・んー2、5Pか2、5Sでした」(実際は2,5M)

と答えていますが決して言いたくないとかではありません。

本当に覚えていないのです。

麻雀屋さんの店員としてこれはまずい!と思い、

何度も覚えるようにしたりはしているのですが、気を抜いた瞬間に全て忘れてしまいます。

どうして覚えられないのか最近分かりました、

Ⅷ壱4⑤❼千千千黒黒鬱鬱濁

おそらく僕の目に麻雀牌はこのように映っているようです。

「ランダムな数字とランダムな漢字14桁を5分に一回記憶しなさい」

こう考えると僕が覚えられないのも納得です。

方々からお叱りを受けそうな内容になってしまいましたがこれだけは言わせて下さい、

決してやる気がない訳でも適当にしている訳でもありません。

本当に覚えられないのです。

そして最近お客様から

「覚えてないとは思うんですけど何待ちでした?」

と聞かれるようになってしまいました。

雀力向上より記憶力向上から取り組んでいきたいと思う店長でした。