大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 第7回関王杯について

ブログ

第7回関王杯について

おはこんばんにちは。

山浩です。

本日のブログネタは5/5に行われました第7回関王杯についてです。

私は、この大会自体は初参加で、

ある一般の方が色々な方々に有志を募って年1回大会を開催している大会です。

今回から個人戦だけではなく、4人1組のチーム戦として戦う大会です。

10チーム40人参加で私は協会の堀良三pリーダーの

桐山のりゆきp、谷口浩平p、私の4人のチームで参加しました。

団体戦は4半荘の総合計、個人戦は5半荘の総合計で優勝を決めるとの事。

マスターも参加していて、大会ゲストの協会所属鈴木たろうpチームに参加してらっしゃいました。

連盟、最高位戦、協会、麻将連合所属の方々およびアマチュアの方々参加していました。

ルールは最高位戦ルール但しウマを5-15ということなので素点が大事になっています。

私の成績は3,1,2,4,1の+20.1の14/40位でした。

チームは4/10位と平々凡々な成績でした。

対局前後は色々話したりして和気あいあいとしてましたが、

いざ対局が始まるとシーンと皆さん真剣に打ってらっしゃいました。

また機会がありましたら参加したいと思っています。