大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 第18期雀王戦関西C2リーグ第3節について

ブログ

第18期雀王戦関西C2リーグ第3節について

皆様おはこんばんちは。

山浩です。

大阪府北部で発生地震から一週間が経ちましたね。

地震発生時飛び起きて玄関のドアを開けに行って収まるのを待ってました。

物が散乱したぐらいでけがはなかったのですが、

電車が動かず、何とか梅田までは行けたものの、

梅田から先が完全に不能していて、ミラージュに行けませんでした。

阪神淡路大震災以来(当時9歳)大阪の大きな地震で、

未だにビクビクしながら寝ています。

地震以降、家に居る時、ネットで地震情報を逐一確認しており

大阪北部近郊で震度1~3が毎日発生しています。

一週間が過ぎたからもう安心とあなどってはいけません。

地震対策をしておいた方が良いと思います。

 

今回は6/15日にありましたリーグ戦第3節について書いていきます。

降級域から脱出するには3トップ以上の全連帯が必要最低条件

リーグ戦13回目にして一番成績が悪い状態でどうしたらいいかわからない状態でもあります。

1戦目

オーラストップ目で2着目のラス親にジリジリ迫られる展開。

横移動でなんとか辛勝

+56.7

2戦目

縦長の展開になり、私は3着目、

トップになるには役満直条件、ラス目(吉田p)になってしまうのは跳満直条件

とりあえず同一リーグの吉田pをラスにしての3着死守の麻雀してました。

それでも1万点割ってしましたが・・・。

▲30.7

3戦目

ライバルの吉田pが東一局の親番で連荘し5万点以上叩かれる。

トップにはちょっと厳しくなってしまったのでラスにはならないよう、2着、3着狙い

結局3着で終了

▲25.1

抜け番の後の4戦目

ツモられ貧乏になり、そのままラス

▲55.8/Total▲54.9

残り2節は目なしの打ち方はせず、全節トップ取りに行く打ち方にしようと思います。

あと前のブログにも書きましたがフェニックスオープン天鳳予選Aが7/1にございますので

お時間がある方は是非御参加下さい、宜しくお願い致しますm(_ _)m