大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 東野圭吾のすすめ

ブログ

東野圭吾のすすめ

こんにちわ メンバーの守屋です

最近学校で授業をうけて家に帰って本を読むという生活を繰り返しています

昔からむちゃくちゃ読書をしてたわけではないんですが

最近めっきり読書にはまってます

こんな僕がはじめて小説を読んだのは中学を卒業する手前でした

当時僕は推薦で高校に入学が決まっていてみんなが受験勉強するなか時間を持て余していました

特に夜中は暇で暇でたまりませんでした

そんなときふと家にあった東野圭吾の同級生を何気なく読んでみました

ミステリ-界の旗手の鮮烈な学園推理長編!高3の同級生由希子が車にはねられて死んだ。彼女は俺の子を身ごもっていた。たった一度の関係でそうなってしまった。やがて俺は彼女の死の驚くべき秘密を知った

 

衝撃が走りました

ああ小説ってこんなにおもしろいものなのかと思ったのを覚えています

この小説の内容を事細かに覚えているわけではないのですが

当時感じたむちゃくちゃおもしろいという気持ちはよく覚えています

それから小説といっても東野圭吾のばかりでしたがちょくちょく読書をするようになりました

数えてみたら東野圭吾の小説を24冊いままでで読んでみました

ミステリーと聞くと難しい感じがしますがとても読みやすい文章で展開もテンポよくおすすめです

僕がいままで読んだものでおすすめするなら 白夜行と流星の絆です

ぜひ読んでみてください または僕におすすめの小説を教えて下さい