大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 昔してたアルバイトの話 コンビニ編

昔してたアルバイトの話 コンビニ編

昔してたアルバイトの話 コンビニ編

ミラージュは3年に一回くらいのペースでポロシャツとパーカーを作っています。今年の夏はポロシャツを制作予定。さおりさんがデザインを考案、制作して頂いてるそうで我々も完成品が届くのが待ち遠しいです。

クールビズ期間中はメンバーは勿論、社員もポロシャツでの出勤が許可されております。ポロシャツ着用の場合は下は何でもいいとの事。勿論サンダルやダメージ加工のジーンズなんかはダメなんですが、スニーカー履けるだけでもすごく楽になりそうです。

でも相変わらずダンロップはダメみたいです。どんまい山浩さん。

 

どうもこんにちは。ようやく轟天取れました。しょーまです。

 

さて今日はちょっと昔話です。

こう見えて僕はいろんなアルバイトを経験しています。っていうと聞こえはいいかもしれないけど単に長続きし(ry

はじめてのアルバイトはコンビニでした。特にこれと言った志望動機はなく、単純にラクそうだからと。あまりにも近所だと辞めた時に行きづらくなるからと家から6番目くらいに近いお店に面接に行きました。

しかしそこは直営店だったらしく身だしなみとかがすごく厳しくて、面接行くのにも髪をかなり短くしたにも関わらず長いと言われ、採用のご連絡を頂いてからさらに切りに行きましたが、「切ったのはわかりますけど、まだ長いですね」と言われてもうやめたくなりました。これ以上はもう坊主の領域やで。というか夜勤の人とかHEROのキムタクくらいの人おるやん。なんで俺だけこんな言われんねんと。思春期バリバリだったと思います。

通常の業務はすぐ覚えられたので特に苦労しませんでした。最初はシフトも土日の昼から22時までとかだったのでやんちゃなお兄さんとか、酔っぱらったおじさまも遭遇することもありません。多少のラッシュの時間とかは当然ありますが、きつさはなかったと思います。

仕事に慣れだした頃には他のアルバイトの人たちともそこそこ仲良くなって暇な時とかはよくしゃべってました。

それなりに楽しく1年くらい経った時に無理なシフトをお願いされて、それでも半年くらいはつづけたんですが一向に改善してくれないのでそれでやめてしまいました。今思えば誰かに相談すればよかったのかな。

さて、湿っぽくなるのもあれなのでコンビニバイトのいいとこでもあげましょうか。

まず飲食店と違って業務自体が楽です。もちろん立地的にお客さんが多い地域もあるでしょうから一概にそうとは言えませんが。

販売期限が切れた商品は廃棄品として処分しますが、それの扱いがお店によって違います。オーナーや店長によっては廃棄を持って帰っていいところもあるみたいなので学生の方にはおすすめかもしれません。とはいっても面接にいって「廃棄はもって帰っていいですか?」なんで聞いちゃだめですよ。

いろんな客層がくるってのも面白いところかもしれません。当時からおしゃべり(ただしコミュ障)だったので常連の方と結構話したりもしてました。

これくらいでしょうか。とにかく僕がおすすめできるバイトって何?って聞かれたら真っ先にコンビニって答えるでしょう。

 

最後にちょっと裏話

販売業はお客様にあだ名を付けるんです。特にコンビニなんかは習慣的に行くものだし利用頻度もスーパーとかの比ではないと思います。あだ名については見出し並みの特徴だったり普段買うものだったりします。

朝に来てショートピースを二箱買っていく方は「ピースさん」って呼んでましたし、夕方に来る学生さんであろう人はチョコ菓子が好きで「チョコボーイ」とか。

なので自分がもし利用頻度が高いコンビニで従業員と仲がそこそこいいなら自分にあだ名ついていますか?って聞いてみるのも面白いかもしれません。

 

ちなみに数年前にパチンコ屋さんでアルバイトしていた時、ごはんを買ってるコンビニで僕についてたあだ名は「UFO」でした。