大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 将棋界の新星

ブログ

将棋界の新星

今年ももうすぐ半分がおわろうとしていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか

こんにちは、ヤナギウチです

僕の今年の目標は天鳳十段昇段なのですが、九段から降段して八段でくすぶってる間にもう今年の半分が終わってしまったのかと思ってあせりはじめています

今は八段の2200ptくらいなのであと1000ptで九段に昇段できるのですが、なかなかそのあたりから進みません

どこかに1000pt落ちてたりしないでしょうか

 

さて、タイトルの話ですが、今将棋界はとある新人プロの話でもちきりです

その名も、藤井聡太(ふじいそうた)四段です

藤井四段は、14歳2か月という史上最年少記録でプロ入りを果たし、さらにプロデビュー以来、公式戦を25戦全勝(現在継続中)という驚異の成績を残しています

また、短時間制の非公式戦ながら、羽生善治三冠にも勝利し非常に注目されました

そして成績以外にも、藤井四段の対局を観戦しようと将棋連盟の対局中継アプリに殺到し、サーバーが一時ダウンするという事態が発生したというところにも藤井四段の注目度がいかに高いかがわかります

今後の将棋界は彼を中心に回ることになるかもしれません

藤井四段の今後の活躍が楽しみです