大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 地元

ブログ

地元

この前の休みに久しぶりに京都へ帰った副店長です。

とは言っても実家へは帰らず、弟のマンションへ遊びに行って来ました。

 

久々に会った弟と昔流行った遊びなどを話していたのですが、

中学、高校時代に流行った遊びで右手で握りこぶしを作り、相手のこぶしを殴り続けると言う遊びがありました。

ルール的には交互に相手のこぶしを殴り痛いと言ったら負けをいう、野蛮極まりない遊びなのですが、

僕は数日前までこれは全国区の遊びだと信じていました。

お客様にこの話をした所、

「いや・・・、大阪ではそんな遊び聞いた事ない」

と言われ、京都の人に聞いても、

「いや・・・、聞いたことない」

と言われました。

 

どうやらこの遊び(名称不明)は、全国区どころか地元京都ですらかなりマイナーな遊びのようです。

さらに地元ではグーパーで分かれるじゃんけんの掛け声が、

グーグーグーグーグッパでホイなのですが、どれだけみんなグーが好きなんでしょうか?

 

上記の遊びを知っていたり、グーパーの掛け声が同じ人はおそらく同郷の人でしょう。

あまりに話が荒々しいので、写真は弟が飼っている猫を掲載します↓

DSC_0149