大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 再会するバー

ブログ

再会するバー

こんにちは

 

メンバーの山田です

今日が初のブログ投稿です

 

今日はお休みで、京都は烏丸で友人と飲みながらこの記事を書いています

ちょうど飲んでいるところということで、お酒を飲むところ、あるバーでのことを書こうと思います

 

私は現在28歳ですが、22歳になる歳に友人と3人でルームシェアを始めました

思いついて3ヶ月ほどで9月ごろにファミリータイプの3LDKを借りました

その際の初期費用を全て1人で負担し、年末までに他の2人から返してもらう予定でした

しかし、入居してすぐ気付きました

こいつらの金銭観念やべえ!!

って

当時バイトを辞めて貯金を切り崩しながら次のアルバイトををのんびり探していた私でしたが、他の2人が割り当ての家賃の支払いを滞納するのでは?と危険を察知したので、急いでバイト先を決めることに

結果カラオケ店でのバイトが決まり、のちに契約社員を経て正社員となります

そのバイト探しの際にあるバーのオープニングスタッフに応募しました

電話越しで責任者らしき男性と話しましたが、規定の人数を確保したとのことで断られました

 

それから5年

カラオケ店を退職し、他業種に就いていた私はカラオケ時代の友人と居酒屋で飲み、ふらりと二軒目に目に付いたバーに入りました

カウンター10席ほどのこじんまりとした店は閑散としていて、オーナーらしき男性とゆっくり話をしながらグラスを傾けていました

話をきくとその男性は駅前で複数のバーを経営しているとのことでした

その店の場所をたずねると、そのひとつが5年前に私が求人を見て申し込んだお店であることがわかりました

目の前の男性は5年前に電話越しで話したあの責任者だったのです

電話越し、かつお互いの名前も顔も知らない人間と5年ぶりに再会(会ってないけど)する、、不思議なこともあるね、と盛り上がり、お酒も進む夜でした

また、そのバーで働くことになっていたら、隣にいる友人とも出会っていなかったと思うと、縁というものを意識しました

 

それから2年後、つい先日またそのバーを訪れました

店のオーナーは変わっていました

また2軒目だったのですが、3軒目をどこにしようかという相談を新しいオーナーさんにしていると、あるガールズバーを勧められました

お気に入りの女の子がいるんだ、といってオーナーがその子のニックネームを教えてくれたのですが、その名前に聞き覚えが、、

携帯を取り出し、LINEのリストから3年程前に一緒に働いていた女性のアイコンを見つけ、オーナーに見せました

 

その子だよ!

 

紹介を受けてそのバーに向かい、3年振りにその女性と再会することが出来ました

 

足を運ぶたびに数年来の知り合いと不思議な再会をするバーの話でした

 

人の縁って不思議ですね

雀荘も色んな縁が交差する場所です

ミラージュでの縁にもなにか不思議なことがあるかも?

 

山田