大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 今期三段リーグ

ブログ

今期三段リーグ

みなさんあけましておめでとうございます

切り札です

さっそくですが、今将棋界で史上初の快挙が成し遂げられる可能性があることをみなさんご存知でしょうか

藤井聡太七段のこと?

いえいえ、たしかに藤井聡太七段はやることなすことが史上初の快挙の連続なのですが、今回は彼のことではありません

その舞台となるのは奨励会三段リーグです

三段リーグは年に2回ありまして、現在30人の奨励会三段が半年かけてそれぞれ18戦の対局を行います

そして、成績上位2名が四段に昇段し、晴れてプロ棋士となるわけです

1/5の三段リーグ戦で西山朋佳奨励会三段が2連勝を収め、今期8勝2敗として現在2位につけています

もし西山三段が昇段した場合、史上初の快挙となるのですが、その内容とは…

名前を見てお気づきになったかもしれませんね

そうです、史上初の女性プロ棋士の誕生となります

ちなみに女流棋士はいるのですが、そちらは女流育成会で好成績を収めた人が女流棋士となるので、プロ棋士とはまた別になります

過去に奨励会三段までたどり着いた女性の方は二人しかおらず、そのうち一人は里見加奈女流四冠です

三段リーグでは26歳までに四段に昇段しないと退会となる厳しい規定があり、里見女流四冠は2年前に年齢制限により奨励会を退会しています

それほど奨励会を勝ち上がるのは難しいというわけですね

さて、西山三段ですが、通年の昇段ボーダーラインは14勝4敗もしくは13勝5敗あたりとなっています

彼女の場合は前期の順位が21位ですので(同成績の場合、前期の順位で頭ハネになります)14勝する必要がありそうです

そのためには残り8戦を6勝(2敗)する必要があります

まだまだ厳しい戦いがつづきますが、さてどうなるでしょうか

三段リーグ最終日は3/7にあります

今から2か月後に史上初の女性プロ棋士が誕生するかどうか、楽しみですね