大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 今日は何の日?

ブログ

今日は何の日?

さていきなりですが今日は何の日でしょうか?

どーも佐々木です。

僕はこの日を待ちに待ってました。

そうです、ポケモンサン・ムーンの発売日ですね。

みなさんはどちらを買いましたか?

僕はサンを予約してました。

 

今作はいろいろな調整がまた入ったのでがらっと環境が変わりそうですよね。

てっことで今回は僕が気になった環境に影響を与えそうなことをいくつか書いてこうと思います。

 

1. メガガルーラの弱体化

前環境で猛威を振るっていたメガガルーラの特性おやこあいの仕様が変更されました。

具体的には2回攻撃の2回目のダメージが半分になったんです。

他にもメガガルーラには逆風が吹いていて

グロウパンチが技マシンからなくなったりふいうちの威力が下がったりしてます。

 

またメガガルーラとともに環境のトップメタだったゲンガーとファイアローも弱体化しました。

ゲンガーは特性がふゆうからのろわれボディに変更され、

みちづれは連続で出すと成功率が下がる仕様になります。

 

ファイアローの特性はやてのつばさは

HPが満タンのときにしか発動しないという風になりました。

 

ガルーラゲンガーは微妙ですが、ファイアローに関しては

完全に消えそうですね。

 

2.スイクンの絶対零度習得

今までは映画のときに配信されたスイクンしか絶対零度を覚えてなかったんですが

今作からは普通に絶対零度を覚えるようになりました。

前作でもスイクンは非常に使用率の高いポケモンだったので

これからもスイクンは生き残っていきそうですね。

 

3.新ポケモンカプ・コケコ

おそらくサン・ムーンの準伝扱いであるカプ・コケコというポケモンです。

タイプはでんき・フェアリーで特性がエレキメイカーというやつです。

エレキメイカーの効果は場に出るとエレキフィールドを作り出します。

エレキフィールドでは電気技の威力が1.5倍になり、眠り状態にならなくなります。

タイプ一致技の威力が1.5倍になるだけでも相当強いのに

催眠対策までこなせるってやばすぎですよね。

このポケモンは発売前からかなり騒がれていて

サン・ムーン環境の初めはこいつを中心に回っていくでしょう。

見た目はこんな感じです。

portrait

 

4.まひ・こんらんの弱体化

まひは素早さダウンが1/4から1/2に変更されます。

こんらんの自傷率は1/2から1/3に変更されます。

これで害悪パの数は多少減りそうですね。

 

ざっとあげただけでもこれだけあって

他にも細かい変更がたくさんあるので

どんな環境になるか今から楽しみです。

では