大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | 世界は、俺一人だけでいい

世界は、俺一人だけでいい

世界は、俺一人だけでいい

髪を切りに行ったときの話です。もともと短いのは落ち着かないので3か月とか長ければ半年とか放置しちゃうんですが、そろそろ後ろが重すぎるなと思ったので。

髪を切るにあたって前髪はいつも長めに残してもらうんです。しかしコミュ障気味の僕はなんて言えば伝わるのかがわからないのでいつも事前にネットで髪型を検索してそのサイトをいつでも開けるように準備。「今日はどんな感じにしましょう?」ってきかれたらすかさず画像を提示。「こんな感じに・・・」と。

しかし大抵前髪がめちゃくちゃ切られてしまうんですが、そんなに切らないで!とは言えずいつも歯がゆい思いをしています。髪を切った直後、出勤するとうらべくんに煽られるところまでテンプレ化してきました。つらい

こんにちは。しょーまです。美容師さんのお友達絶賛募集中です。

 

今回は少し昔に発売されたゲームのお話しです。

2007年に発売されたニンテンドーDS用ソフト「すばらしきこのせかい」

61zbTPnwj2L

制作スタッフはキングダムハーツやFFシリーズを手掛けてきた方たち。キャラデザも先のシリーズではおなじみ野村哲也氏という事で発売前から注目を集めていました。

 

物語の舞台はシブヤ。主人公のネクはある日シブヤの雑踏で目覚めた。いつも通りに見えるシブヤの町並みだが、ネクはある異変に気がついた。それは周りの人達の考えていることが次々と頭の中に流れ込んでくるということ。この能力がどうして身に付いたのかは不明だが、気がついた時に手にしていたバッジと関係がある様子。戸惑うネクの元に不思議なメールが届く。その内容は、「ミッションをクリアしなければネクの存在が消える」という不条理なものだった。事態を理解する間もなく、タイムリミットが迫る。戸惑いながら行動を始めたネクは、シキという少女と出会う。彼女に言われるがままに、ひとまず協力しあうことになった彼らは、街にはびこる謎のバケモノ「ノイズ」を倒しながらシブヤを奔走する。

果たして彼らは生き残ることができるのか―――。  wikiより抜粋

 

アクションRPGという事でストーリーもさることながらバトルもなかなかでした。

DSの上画面をキー操作し、下画面はタッチペンで操作します。同時に。これがなれるまではなかなか大変。設定で上画面は自動操作に変更できるので自動でやっていた方も多いんじゃないでしょうか。

 

さらにゲーム中に流れる曲もいいものばかり。中にはVo.付きの曲もあります。この記事を書くにあたっていろいろ調べたところ楽曲を入れるためにムービーを削ったとも書いてあり音楽には十分にこだわった作品です。

しかしハードがDSという事もあり残念ながら音質は最悪でした。

一応完結はしているものの、ファンは続編(2)を期待していますが、制作にかかわった野村氏は「過去の実績から容易なことではない」とコメントしています。あまり売り上げがよくなかったんでしょうか・・・。

しかし続編が絶対にない訳ではないともコメントしているので今後に期待しましょう!

2012年にIOS版、14年にはAndoroid版がリリースされています。

こちらは画質音質が大幅に向上しており、容量が増えたことで楽曲も増え、画面が一つになったことで操作もよりシンプルに!

非常におすすめなので気になった方はぜひ!

 

さて、なぜ今更この話題なのかというと・・・。

僕がLOLで使ってるチャンプ、エズリアルの新スキンがすばせかの主人公ネクに似ている?からなのです。

h-104_60848_chara01_jpg

こちらがすばせかの主人公ネクくん

Arcade-Ezreal-546x322そしてこちらが新しく追加されたエズくんのアーケードスキン

 

・・・・ね?

 

LOLには他のオマージュがたくさんあります。なんか制作の人がアニメやゲームが好きだからこういったパクリスペクトをしているとどこかで聞いた気がします。

いろんなキャラがいて、なおかつ見た目も豊富に用意されている、そんな素晴らしいこのゲームLOL。いかがでしょうか?

 

以上、すばせかのダイレクトマーケティングに見せかけたLOLの話でした。