大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | マジでなんもない。

ブログ

マジでなんもない。

おはこんにちばんは。アラタです。

マジで書くことねぇ。最近何も無いです。

応援してるトッテナムが前半の時点で3-0で勝ってて、
安心して寝たのに起きてみたら3-3で引き分けててキレそうになりました。それくらいですかね。
あ、ベイルは良かったです。

昨日のセットで悲しかったことでも書こうかな。

メンバーとミラージュルール+αのルールでサンマのセットをしました。今回のネタに+αは関係ないので省略。

復帰したTと、情緒不安定のNと、あとイケイケのEがちょっとだけ、というメンツでした。

1個目。

親のTから36s先制リーチ。Nが国士模様の捨牌で親リーにガン押し。
からの数巡後に明らかな国士無双でリーチ。1m待ち。
親に刺す?流石に嫌だなぁ、と思いながら、なんと僕の手牌は
幺九牌と36sだけになってしまいました。
結果親に放銃。6000点。マジで耐えた。トッパンとか言われてたら台パンでした。

2個目。

今回も親のTからリーチ。Nがオタ風南と東のポン。河が普通。
リーチ受けて一発目に無筋プッシュ。これやばいんじゃね?と思いながらも僕はやめ。一巡後に地獄の北単騎つもられて小四喜。台パン。

3個目。

僕親序盤に先制リーチ。普通のマンガンくらいの47s。
全然あがれねぇなぁと思いながら終盤。Tが流し的な空気でてきた。Nは僕に対してベタオリ風。Tの最後のツモ番になり、幺九牌が引ければ流し成立というところでツモ白。ツモ切り。
流し成立。親被り。台パン。Nよ、マンガンくらい刺してくれても良いじゃないか。
Nは“流しに気づかなかった。”とのこと。ちゃぶ台返しならぬ雀卓返し。

4個目。

親T。僕仕掛けて36pトッパン聴牌。Nはこれも流し的な空気。
そこでTから5pの手出し。僕直後に引いた2pツモ切り。
T“ロン。60000点です。”
大車輪でした。台パン。

明日からも頑張ります。

全く関係ないけどこのアプリおもろい。