大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | バイク()

ブログ

バイク()

こんにちは。マスターです。

 

最近、家内がバイクを買いまして。

 

そのバイクが中古でメンテナンスのしていないものだったので、休みの日はもっぱらバイクいじりをしております。

 

オイル交換(エンジンの潤滑油)やスパークプラグ(エンジンを動かすのに最初にガソリンに点火させるための部品)の交換といった基本的なことはもちろんで

 

スターターリレー(発進の時のスイッチみたいなもの)とかセルモーター(ボタンを押したらエンジンがかかるやつのモーター)とかのちょいマニアックなパーツも交換してみたり

 

タイヤ(バイクには2つついてるゴムのやつ)はプロに任せてみたり

 

次の予定はフォークオイル(前のタイヤを支える2本の鉄の棒。衝撃吸収のためにバネ的な構造になっている。のピストン部の油)交換の予定だったりします(めっちゃむずい)

 

そんなバイク三昧の中、先日自分のバイクをこかしてしまいました。

 

これまでほぼほぼ問題のなかったマイバイクでしたが、コケたせいでフロントフォーク(前のタイヤを支える2本の鉄の棒。衝撃吸収のためにバネ的な構造になっている。)が曲がってしまう。

 

バイク屋に相談したら、買い替えたほうがええんと違うかってくらいの見積り。

 

これはいかんですぞと思い、某国(近い国。安い。質怪しい)からパーツ(部品)を輸入。

 

で、フロントフォークを交換。フロントのステムベアリング(フロント部分を支える真ん中の支柱。ハンドルを動かすためにベアリングが入ってる)も。

 

めちゃ大変。

 

さらに割れたミラー(後ろを見るためについている鏡。ふたつついている)を交換。割れたウインカー(今からこのバイクは右あるいは左に曲がるぜという事を周りに教える為に光るやつ。前後各2ついている)も交換。

 

ようやく乗れると思ったら、今度はブレーキフルード(ブレーキの液。これがないとブレーキが利かない)が少ない。追加や。

 

よし、発進。ブレーキがおかしい。ブレーキ(バイクを止めるための部品)を握って、離しても戻らない。

 

ブレーキマスター(ブレーキのメインパーツ。握るところとか)の交換か・・・。

 

よし、発進。・・・ブレーキがおかしい。ブレーキの利きが悪い。

 

ブレーキパッド(ブレーキを利かせる為のパッド。ディスクブレーキの場合、2個ついていて、ディスクをパッド2個で挟むことでブレーキを利かせる)の交換か・・・。

 

バイク(時間と金がかかる乗り物。雨に弱く、荷物を運ぶのにも弱い。また、たくさんの人を運ぶのも苦手。マンホールと道路上の字が苦手。寒さが苦手。突風とか横風が苦手。でもカッコよくて楽しい。阿呆にしか乗れない乗り物)いじり。楽しい遊び。