大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | トンカツ

ブログ

トンカツ

皆さん、こんにちは!

 

ミラージュのグルメ担当、多田です。

 

絶賛夏バテ中。

 

先日、めちゃくちゃ美味しいトンカツ屋さんを開拓しました。

 

その店の名は、チャールス豚。

ロマンティック街道にあるお店だ。

2年ほど前にテレビで紹介されていて、かねてより訪問してみたいと思っていたお店。

 

先日、19時頃に訪問すると、ほぼ満席で、

人気店であることがうかがえる。

入店すると、そこは、

おば様たちの憩いの場であるかもしれないし、

家族にとっては団らんの場であるかもしれない。

店内は落ち着いた雰囲気で、デートにもオススメかもしれない。

 

メニュ―に目を移す。、

ロースかつ定食、ヒレカツ定食、しぐれロースかつ定食、、、、他にも、エビフライや唐揚げもあったか。

テレビで紹介されていたのは、大根おろしがたっぷり乗った、、、

と、記憶していたので、おそらくこれだろうということで、

しぐれロースかつ定食を注文。

 

ほどなくして、到着。

それは、2年前の時さえも超えてきたかのような、タイムトラベル。

大根おろしが所狭しと乗せられている。まさにこれである。

そこに、卓上のソースをかけてくださいとの店員さんの気の利いたひとこと。

ソースといっても、見た目は薄口しょうゆのような淡い黄金色。

 

その”ソース”を大根おろしの上にかけ、早速かつをいただきたいところであるが、

やはりまずは、キャベツで胃に膜を張りたい。

何事も準備が大切である。

 

胃の準備は整った。

 

ようやく、主役(かつ)へ移っていく。

 

ところで、ソース以外で豚かつを食したことがあっただろうか。

、、、、

思いは止めどない。

 

 

そんなことを考えながら、かつを食せば、

 

メッチャうまい!!

 

感想は、それだけでした。