大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | スキル継承

スキル継承

スキル継承

引っ越しを控えててんやわんやのふじもりです。

 

 

とうとう話題のスキル継承が実装されました!!

 

あ、またパズドラの話題です。

 

みなさんのフレンドリストにも色々なスキルを継承したモンスターが出ていると思います。

 

ふんばるバステトや5色陣ラーなどいろいろいますね。

 

それではスキル継承について簡単にまとめてみます。

 

スキル継承とはベースとなるモンスターにほかのモンスターのスキルを第2スキルとして持たせることです。

 

継承させたいスキルを持つモンスター(アシストモンスターと呼ぶ)は次の条件を満たさなくてはいけません。

 

  • レア度☆5以上
  • Lv99(最大)
  • フル覚醒(潜在除く)
  • 魔法石を消費するガチャから出るモンスター

 

そして、継承した後、アシストモンスターは使えなくなりますが、継承を解除すれば使えるようになります。

 

わかりづらいスキルの溜まり方は、

 

第1スキルが溜まり始める→第1スキルが溜まり、使えるようになる→第2スキルが溜まり始める→第2スキルが溜まり、第2スキルが使えるようになるが、第1スキルが使えなくなる。

 

どちらかのスキルを使ったとき、両方のスキルが溜め直しとなる。

 

という感じです。分かりづらいです。

 

 

次にスキル継承におすすめのベースモンスターについて説明します。

 

1.覚醒やステータスはよいが、スキルがあまり使えない

例)バステト、覚醒ラー

バステトはあまり意味のないスキルで、スキルターンが5ターンと短めなので、おすすめです。

継承させるスキルとしては、軽減や陣、エンハンスなどいろいろあります。

 

2.スキルターンが極端に短い

例)イシス、闇メタ、ケルベロスライダー

ベースのスキルターンが短いので、第2スキルがすぐ溜まり、使いやすいです。

イシスに八相の暴圧などがよくあります。

 

3.覚醒スキルを生かす

例)覚醒パール、闇メタ

生かし切れていないバインド耐性の覚醒スキルを生かすため、バインド回復のスキルを持たせます。

覚醒パールはスキルターンもそこそこ短く、バインド回復のスキルを付けたら使いやすくなると思います。

 

4.遅延耐性

スキル遅延は、第2スキルが溜まり始めているとき、スキル2から遅延していくので、遅延対策としてスキルを継承させます。

しかし、スキル2が溜まってしまうとスキル1が使えないので、スキル2はスキル1の上位互換スキルを継承させるのが一般的です。

闇カーリーに一護のスキルを継承など

 

このような感じでいろいろな使い道があり、パーティーの幅も広がっていきます。

 

皆さんも継承していきましょう~

 

S__4612256