大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | はじめまして(?)NBAの話。

ブログ

はじめまして(?)NBAの話。

初ブログになります。すごうです。
以前ミラージュでは社員として働いていたので覚えていてくださる方も多いかもしれません。

この度週2回ほどバイトとして戻ってくることになりました。社会人メンバーです!学生のメンバーが多いミラージュですが、気持ちはまだまだ若いので他のメンバーたちと同じように接してくださるとありがたいです!よろしくお願いします。

今回は最近の趣味の話をしていこうと思います。NBAです!
Mリーグは見てないけど、NBAは見てるよという類まれなる雀士です。
八村塁選手が日本人初となる、1巡目9位指名でドラフトされてから見始めた新参者で、学生時代もバスケ部とかではなく、完全に見る専のにわかなのですが、NBAの化け物の集まりみたいな世界に魅了されています。

NBAにドラフトされる、しかも1巡目でというのはもの凄いことで、リーグの平均年俸が世界最高の約7億円ということからも想像できるかと思います。
平均で日本プロ野球最高額の菅野投手をも上回ってしまうとか、スケールがでかすぎませんか?
ちなみに八村選手の1年目の年俸は4.9億円らしいです。ルーキーで5億円て。。

そんな八村選手は開幕からスターターとして起用され、毎試合平均30分の出場で13.5得点、6.1リバウンド、1.8アシストとルーキーとしては立派な成績で終え、オールルーキー1stチームこそ逃しましたが2ndチームに選ばれ、ルーキー選手のトップ10であることを示し、9位指名に恥じない輝かしいシーズンを送りました。

レベルの高いリーグですからまだまだ改善点等が指摘されていますが、ルーキーイヤーからスターターとして活躍する姿には感動しました。
ゆくゆくはオールスター級の選手になることも期待されています。
日本人として、八村選手の今後を応援していきたいです。先日19-20シーズンは終わってしまいましたが来シーズンがいまから楽しみです。