大阪池田市石橋駅の安い安心な雀荘なら麻雀ミラージュ | くるまの豆知識

ブログ

くるまの豆知識

 

 

寒い朝車のエンジンがかからなくてあせりにあせった三輪です。

 

昨年12月から車通学なんですが、レンタカーやちょっと実家で乗るのとは違い

普段から車にのると小さいことですが色んなアクシデントに遭遇します。(僕が無知なのはおいといて)

 

1.エンジンがかからない!

中古の車なのでバッテリーが弱っているというのが大きいかも知れないのですが、

寒い朝だとバッテリーがかからないことがあったりしました、

「うおおおおおやべええええ」ってなります。

対処法としては「とりあえず放置してみる」とか「アクセル踏みながらエンジンかける」みたいなのがあります。

原因がわからないともちろん正しい対応とできないんですが案外なんとかなることが多いそうです。

 

2.ハンドルロック(ステアリングロック)

大学の駐車場からいざ帰ろうというとき、

「え、ちょハンドルまわらんやん、え?キー回らんやんけ!」

原付のハンドルロックは知ってたのですが、車のハンドルロックのことは完全に頭から抜けてました。

*駐車するときにハンドルまわしちゃったりすると起こるときがあるそうです。

対処法はハンドルとキーを同時に回すと解除されます!

 

3.タイヤの空気圧

ガソリンスタンドとかで空気入れられるところありますよねー

車の空気圧って車によって前後の車にかかる負担が変わるのでそれぞれ車に記載してあったりします。

冬になる前にスタッドレスタイヤに変えたのですが、(実家のほうはよく雪が降る)

空気圧が足りてないとなかなか危ない感じでした。

ガソリンスタンドに行ったときに月1くらいにこまめに確認したほうがいいそうですよー

 

普段乗りの人は知ってることばかりですが、初心者三輪が新たに学んだことでしたー

20351505_201204